ごみ置き場にできた巣!スズメバチの巣駆除を勝手にやると損!?

危険なスズメバチがなぜ家のごみ置き場に!? 危険なスズメバチがなぜ家のごみ置き場に!?

ごみ捨て場に営巣する理由~早めにスズメバチの巣駆除を~

攻撃性が高く危険なスズメバチは様々な場所に巣を作りますが、ときにはアパートなどの集合住宅のごみ捨て場にまで営巣してしまうことがあります。安全にゴミ出しをするためにも早くスズメバチの駆除をしてもらいましょう。

ごみ捨て場によってくる原因とは

人の生活圏内に営巣するスズメバチは何故ごみ捨て場にまで巣を作るのでしょうか。その理由から見ていきましょう。

エサがある
スズメバチは主に昆虫などを食べますが、中には何でも食べる種類もいて、生魚を食べるキイロスズメバチもいるようです。何でも食べる種類のスズメバチなら生ごみを狙ってごみ捨て場に巣を作っているかもしれません。
巣の材料がある
様々な種類の蜂が街に繰り出している中、蜂が巣作りでビニール袋の破片やプラスチックなどを利用していることが分かっています。ごみ捨て場に巣を作るスズメバチはごみを巣の材料にしているのかもしれません。

刺された場合の危険性

ごみ捨て場にスズメバチの巣が作られていたらごみ捨てのたびに危険を感じます。もし刺されてしまうと患部に痛み、かゆみ、腫れなどが出ますが、ひどくなければ数日で治ります。しかし、蜂毒のアレルギーを持っている人が刺されるとアナフィラキシーショックを起こすことがあります。ごみ捨て場にずっと蜂が居るといつ刺されてしまうか分かりません。早めにスズメバチの巣駆除をしましょう。

スズメバチの巣駆除を勝手に行うとトラブルが起きる

ハチ

スズメバチに刺されてしまいアナフィラキシーショックを起こすと命が危ないです。刺されないためにもスズメバチの巣駆除は早く行いたいものですが、勝手に駆除した場合は思わぬトラブルになりかねませんので注意しましょう。

勝手に駆除してはいけない理由

スズメバチの巣駆除を勝手にやるとどうなるのでしょうか。勝手に駆除をして失敗した人の声を見ていきましょう。

小さい巣だったので油断しました(23歳/男性)

巣を見つけたときに小さかったので自分で駆除しようと思いました。まだ小さいし大丈夫だろうと軽く考えてたんです。駆除する前に巣に近づいたら刺されてしまい、すぐ病院に行きました。スズメバチの巣駆除を自分でやるのは諦めて業者に依頼しました。スズメバチの巣が小さくても攻撃性は高いので危険だと注意されてしまいました。

大家とトラブルになりました(27歳/男性)

アパートの駐車場にスズメバチの巣ができていました。いつ刺されてもおかしくないと思ったので、早く駆除したほうが良いと判断して大家を通す前にスズメバチの巣駆除を業者に依頼して取ってもらいました。そのあと領収書を持って大家に事情を説明しに行ったのですが、駆除する前に言ってくれないと費用を出すことはできないと言われてしまいました。

まずは大家に連絡を

蜂の巣を自分で駆除するのは危険ですし、賃貸アパートの場合は業者を呼ぶ場合でもまずは大家二連絡する必要があります。

TOPボタン